ピアノレッスンおすすめ比較(教室VSオンライン) » 子ども向けピアノ教室カタログ【全国版】 » ヤマハ音楽教室

ヤマハ音楽教室

こちらでは、「ヤマハ音楽教室」の特徴を掲載しています。

業界最大手の子供向けピアノ教室

ヤマハ音楽教室HP
<ヤマハ音楽教室:http://www.yamaha-ongaku.com/kids/>

ヤマハ音楽教室は、子供たちが登場するCMでもお馴染みの業界最大手ピアノ教室です。

「耳が育つと心が育つ」をモットーに、音楽を通して心を育てることを目的としている教室で、「きく→うたう→ひく→よむ→つくる」という長年の独自の研究で練り上げられたカリキュラムで、全国のみならず世界の40以上の国と地域で展開されているそうです。

ヤマハ音楽教室の講師陣は、厳しい資格試験に合格した方のみ。

50日を超えるレッスンシミュレーションや教材研究、レッスン実習などを行って指導方法を習得したのちに、晴れて講師になれるそうです。

教材も、1954年の創業以来、半世紀以上にわたって培ってきたヤマハのノウハウに基づいて、子ども達の知的好奇心を刺激する楽しい内容に開発されているそうですよ。

ヤマハ音楽教室の子供向けピアノレッスンは、3歳児向けの「おんがくなかよしコース」、4・5歳児向けの「幼児科コース」、小学生向けの「ジュニアステップ基礎コース」に分かれています。

3歳児向けの「おんがくなかよしコース」では、遊び感覚で歌ったり、体を動かしたり、鍵盤の体験も取り入れながら、豊かな表現力の素地を育んでいきます。楽器体験の授業でも、「遊び」の要素を取り入れているので、のびのびとお子様が楽しめる内容になっています。

4・5歳児向けの幼児科コースでは、「きいて」「うたって」「ひいて」「よんで」というプロセスを中心としたバランスよいカリキュラムになっていて、音感育成のピークともいわれるこの時期に、将来豊かな演奏表現をするための基礎となる「音感」に重点を置いて学んでいきます。

小学生向けの「ジュニアステップ基礎コース」では、弾くこととともに、音楽をしっかり聴きとり、楽譜を読み、表情豊かにうたうという総合的な学習をしながら、鍵盤演奏の基礎をマスターしていくようですよ。

ヤマハ音楽教室の口コミ

  • 幼稚園の頃からヤマハに通っていますが、やはり自分自身の練習が大切です。いくらヤマハに通っても、自宅での練習なしにしては上達はあり得ません。ヤマハの講師の方はいつも優しいですが、私のために叱ってくれたこともあります。ヤマハという習い事を通して、色々な事を先生方に教わりました。
  • ヤマハ音楽教室に通っていました。グループレッスンの時は、お互いに高め合えるお友達ができて、良い刺激をもらえました。コンクール前はハードなレッスンの時もありましたが、先生が優しくサポートしてくれました。今となっては、先生には感謝の気持ちでいっぱいです。
  • 小1からヤマハでピアノを習っていて今も続けています。ヤマハの先生方は音楽や子どもが好きで、音楽の楽しさを伝えたいと思っている方が多くいらっしゃると思いますよ。

レッスン概要

教室名 ヤマハ音楽教室
対象年齢とコース 3歳児:おんがくなかよしコース
4・5歳児:幼児科コース
小学生:ジュニアスクール ピアノコース
開校時期

3歳児:5月・11月 4歳児:5月・11月 5歳児:5月・11月

年間の回数 3歳児:月3回で1年か半年
4・5歳児:2年間コースで年間40回
小学生:1年程度でステップ制 年間40回
レッスン形態 グループと個人があり
レッスン時間 3歳児:50分
4・5歳児:60分
小学生:30分
レッスン料 3歳児:4,500円
4・5歳児:6,000円
小学生:7,000円~9,000円(ステップによって異なる)
入会金と教材費 入会金コース・教室により異なる。別途教材費、施設費もあり
無料体験レッスン 有り
教室設置がある地域 全国
講師の経歴 ヤマハ独自の講師試験を合格した講師陣

ピアノレッスン始めるなら、教室とオンラインどっちが良いか比べてみる>>

  • ピアノレッスン選ぶならどっち?
  • おすすめオンラインレッスンママ目線の体験レポート

pagetop